2017年03月28日
Category:社長日誌

焼いてほぐしたぬかにしんおにぎり13個 vs 福原さん家の孫S

 fight!

IMG_2312 (2).JPG

 
 例の「焼いてほぐしたぬかにしん 100g 」 

 IMG_2301.JPG


 で、

 おにぎりを作るといったい、何個できるのかッ??


 IMG_2303.JPG


IMG_2305.JPG


 ということで、ご飯を5合ほど炊いたわけですが・・・

 おにぎり × 13個 

 で、ごはんが全滅。

 具としての「焼ほぐしぬかにしん」は十分に足りた上で 17g 残りました。


 いわゆる 「感覚」 で 握ったおにぎりですが、

 100g-17g=83g

 83g÷13個 ≒6.4g おにぎり一個あたりの具の量は6.4g


 ってことで、多分

 一般的なにぎり方で行くと、

 100g÷6.4g= 15.625 個


 くらいのおにぎりが握れるはずです(^o^)/

 
 はい。

 IMG_2310.JPG


 焼いてほぐしたぬかにしん入りおにぎり13個 vs 福原家・孫5人(春休み)

 
〇福原家・孫5人(4分38秒 完食)焼いてほぐしたぬかにしん入りおにぎり13個×



IMG_2315 (2).JPG


 ・・・しかも、昼メシ食った後の午後3時半のできごと。


 糠にしんのポテンシャルをまざまざと見せつけてやりました。



 焼いてほぐしたぬかにしん 100g 
IMG_2300.JPG

 おにぎりにぜひどーぞ\(^o^)/
posted by (有)マルコウ福原伸幸商店 at 16:25 | 社長日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。